「四十肩」「五十肩」はもちろん正式名称ではありません。
正式には「肩関節周囲炎」と言って、ちょうど中年以降、だいたい40代・50代あたりから
多くみられる症状によりそう呼ばれています。

運動しているときや、寝ているときにズキズキ痛むのが特徴です。
放っておいて自然に自己治癒されるケースもありますが
しかし、「肩の痛みくらい」「肩こりくらい」と放っておくと、さらに悪化したり
それが原因による「他の症状」が出てきます。
「これくらい大丈夫」と思わず、少しでも不安があれば医者にご相談ください。


あやせ慶友整形外科
●足立区綾瀬2-33-2 アヤセメディカルモール2F
●交通 :JR常磐線・東京メトロ千代田線「綾瀬駅」東口 徒歩5分

map2s